Ruth Rendell ルース・レンデル

2015年5月2日、ロンドンにてルース・レンデル逝去。ルース・レンデルとバーバラ・ヴァインの読んだ本と読みたい本のリスト。

【読んだ本…ルース・レンデル名義】

  • 石の微笑 The Bridesmaid (1989)
  • 絵に描いた悪魔 To Fear a Painted Devil (1965)
  • 女を脅した男(短編ミステリーオムニバス)
  • わが目の悪魔 A Demon in My View (1976)
  • 引き攣る肉 Live Fresh (1986)
  • 運命のチェスボード[ウェクスフォード警部シリーズ]Wolf to the Slaughter (1967)
  • ロウフィールド館の惨劇 A Judgement in Stone (1977)
  • 荒野の絞首人 Master of the Moor (1982)
  • 殺す人形 The Killing Doll (1984)
  • 求婚する男 Going Wrong (1990)
  • 死を誘う暗号 Talking to Strange Men (1987)
  • 心地よい眺め A Sight for Sore Eyes (1998)
  • 殺意を呼ぶ館 The Crocodile Bird (1993)
  • 身代りの樹 The Tree of Hands (1984)
  • 地獄の湖 The Lake of Darkness (1980) [Dec 9, 2004]
  • 悪夢の宿る巣 One Across, Two Down (1971) [Dec 16, 2004]
  • 緑の檻 The Face of Trespass (1974) [Dec 23, 2004]
  • 死のひそむ家 The Secret House of Death (1968) [Feb 22, 2005]
  • 虚栄は死なず Vanity Dies Hard (1965) [Feb 28, 2005]
  • 死のカルテット Make Death Love Me (1979) [Mar 6, 2005]
  • レンデル傑作集〈3〉女ともだち The New Girlfriend (1985) [Mar 9, 2005]
  • 街への鍵 The Keys to the Street (1996)
  • 死が二人を別つまで[ウェクスフォード警部シリーズ]A New Lease of Death (1967) [Aug 29, 2005]
  • 死を望まれた男[ウェクスフォード警部シリーズ]The Best Man to Die (1969) [Sept 5, 2005]
  • もはや死は存在しない[ウェクスフォード警部シリーズ]No More Dying Then (1971) [September 10, 2005]
  • 罪人のおののき[ウェクスフォード警部シリーズ]A Guity Thing Surprised (1970) [Sep 11, 2005]
  • ひとたび人を殺さば[ウェクスフォード警部シリーズ]Murder Being Once Done (1972) [Sep 15, 2005]
  • 偽りと死のバラッド[ウェクスフォード警部シリーズ]Some Lie and Some Die (1973)  [Sep 19, 2005]
  • 指に傷のある女[ウェクスフォード警部シリーズ]Shake Hands for Ever (1975) [Sep 23, 2005]
  • 薔薇の殺意[ウェクスフォード警部シリーズ]From Doon with Death (1964) [Sep 25, 2005]
  • 乙女の悲劇[ウェクスフォード警部シリーズ]A Sleeping Life (1978) [Sep 28, 2005]
  • 仕組まれた死の罠[ウェクスフォード警部シリーズ]Put on by Cunning (1981) [October 1, 2005]
  • マンダリンの囁き[ウェクスフォード警部シリーズ]The Speaker of Mandarin (1983) [October 4, 2005]
  • 無慈悲な鴉[ウェクスフォード警部シリーズ]An Unkindness of Ravens (1985) [October 12, 2005]
  • 惨劇のヴェール[ウェクスフォード警部シリーズ]The Veiled One (1988) [October 20, 2005]
  • 眠れる森の惨劇[ウェクスフォード警部シリーズ]Kissing The Gunner’s Daughter (1992) [October 28, 2005]
  • シミソラ[ウェクスフォード警部シリーズ] Simisola (1994) [November 1, 2005]
  • 聖なる森[ウェクスフォード警部シリーズ] Road Rage (1997) [November 6, 2005]
  • 悪意の傷跡[ウェクスフォード警部シリーズ]Harm Done (1999) [November 13, 2005]
  • 熱病の木[短編集][November 25, 2005]
  • ハートストーン Heartstones (1987) [November 27, 2005]

【読んだ本…バーバラ・ヴァイン名義】

  • ソロモン王の絨毯 King Solomon’s Carpet (1991)
  • 長い夜の果てに No Night is Too Long (1994)
  • 煙突掃除の少年 The Chimney Sweeper’s Boy (1998)
  • ステラの遺産 The Brimstone Wedding (1995)
  • 死との抱擁 A Dark-Adapted Eye (1986) [2 April 2005]
  • 運命の倒置法 A Fatal Inversion (1987) [14 April 2005]
  • 階段の家 The House of Stairs (1988) [25 June 2005]
  • 哀しきギャロウグラス Gallowglass (1990) [3 July 2005]
  • アスタの日記 Asta’s Book (1993) [November 23, 2005]

【未訳の作品】

  • Grasshopper (as Barbara Vine, 2000)
  • Adam and Eve and Pinch Me (2000)
  • Piranha to Scurfy (Short Stories, 2000)
  • The Blood Doctor (as Barbara Vine, 2002)
  • The Babes in the Wood (Wexford, 2002)
  • The Rottweiler (2003)
  • Thirteen Steps Down (2004)
  • End in Tears (Wexford, 2005)
  • The Water’s Lovely (2006)
  • Not in the Flesh (Wexford, 2007)
  • Portobello (2008)
  • The Monster in the Box (Wexford, 2009)
  • Tigerlily’s Orchids (2010)
  • The Vault (Wexford, 2011)
  • The Saint Zita Society (2012)
  • No Man’s Nightingale (Wexford, 2013)
  • Archie & Archie (2013)
  • The Girl Next Door (2014)
  • Dark Corners (2015)

【未訳の作品 バーバラ・ヴァイン名義】

  • Grasshopper (2000)
  • The Blood Doctor (2002)
  • The Minotaur (2005)
  • The Birthday Present (2008)
  • The Child’s Child (2012)
広告