CASEC score (2016)

CASEC、4回目の受験。

TOEICからCASECに切り替えて、4年目。初年度が最高点で879、次が848、昨年が808と順調に下がり続けたスコア。TOEIC換算では890点と、とうとう900点切っちゃいました。

今年も会社の指示で全員CASEC受験。英語学習に注力しているうちの会社、昨年のスコアから30点あげよう、というのが全員の目標なんだけど、今年のスコアは857。良かった…。TOEIC換算だと935点です。

4回受けてみて思うのは、CASECはTOEICほど問題数が多くないし時間も短いから負担は軽いのだけど、その分精度に難がありそう、ということ。最近のTOEIC受けていないので、切り替える前との印象から、だけど。スコアが下がり続けたのは普段使っていないから、という私個人の理由もありますが、同僚に聞いても問題の傾向に「当たり外れ」を感じる、という意見が多いです。要するに自分がわかるかわからないか、の当たり外れ。問題数が多ければ、出てくる問題全部わからない、なんてことはないんだろうけど、1セクションあたり17問前後しかないんだから、1問間違えたときのインパクト大きいですし。

あと、カジュアルな英会話が得意な人はTOEICよりも割と高めなスコアが取れるんじゃないかなぁ。私みたいに独学で英語とは読み書き中心のおつきあい(ドラマ観て聴くけど普段喋らない)だと、セクション1とか2に出てくる会話表現、やっぱり「あれ?」と思うことが多い。最初に879とったときはセクション2が満点だった。これ、たまたま「あたり」だったんだと思います。

とりあえず今年の受験はクリア。かかる時間は短いけどやっぱり精神的に疲れる。笑 会話に出てくる熟語に弱いので、地道にiKnow続けよう…。

広告